登録不要・商用利用可

パインアップルに含まれる栄養素や効果・効能

この記事の画像はフリー素材です。右クリックからコピーまたはダウンロードしてご自由にお使い下さい。

リクエストはTwitter からいつでも受け付けています!

パインアップルに含まれる栄養素や効果・効能|商用可フリー画像・背景透過

デザートだけでなく、酢豚などの料理にも使われるパインアップルですが、様々な栄養素が含まれています。

その中でも代表的な栄養素は、食物繊維、ミネラル、ビタミン、ブロメラインの4つです。

まず、食物繊維には便通改善や生活習慣病予防の効果があります。ミネラルには、身体の調子を整える作用があります。ビタミンCには、皮膚の健康維持や抗酸化作用の働きがあり、疲労回復や免疫力アップにつながります。

お肉を柔らかくするタンパク質分解酵素のブロメラインは、パインアップルに特に多く含まれます。それだけでなく、胃液の分泌を活発にし消化を促進してくれるほか、胃腸の炎症を鎮め、腸内の有害物質を分解する作用もあると言われています。しかし、ブロメラインは熱に弱く調理時に焼いたり煮込んでしまうと効果は失われてしまいます。そのため、生で食べたり、お肉を柔らかくする時は火を通す前に果汁に漬け込むことをおすすめします!

同じカテゴリーの写真素材